結婚相談所 東京 会計士 転職 葉 // ジュリィー
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2006/09/24 (Sun) Jully-渋谷再炎-9.20@渋谷O-WEST

さてこないだのジュリィーレポ。

ウェストだったわけですが。
前は外のコンビニの前で物販やってたけど今回は平日で客の入りが悪いのか会場内で。
ドリンクの反対側(上手)でやってました。
そう平日とゆうことで年齢層がいっそう上がってたんじゃないでしょうか。
とある理由で(笑)確実に浮くわたし。
カップルも4、5組見掛けましたよー



とりあセトリ

昂進

屑星
深海魚
サヨナラ
碧空
空が堕ちた日
理由
桜心中
晩歌
晩餐
叫騒曲
阿弥陀ロック


最終列車
光射す場所
愛憎の絵画
人間失格
鉛の雨
しゃぼん玉
―EN―
僕ら


相変わらず曲名と曲がなかなか一致しないわたし
なんでみんなポンポンでてくんのよ
まぁオジイだからしょうがなかー

えとー
持ち曲全部やってくれたわけですが
こうみると音源化されてない曲いっぱいあるね

えっとー衣装!今日はクラシカル!
つよちゃんは柄シャツにジーパン?
杏太さんは黒シャツ黒パンツ?で裸足で髪が王子
ゆじろは黒い長袖のなんかなんだっけ普通にカットソー?に黒パンツにゆうじろ色+黒のスニーカー。
兄貴が!かわいいね!基本ストライプスーツででもそのジャケットがショート丈で黒のネクタイにシャツが袖を派手に折り返す白いアレで、サスペンダー(*´д`*)でスーツのパンツに重ねて同じ生地の巻きスカート(*´д`*)で裸足
まるでビジュアル系でした笑
コスさん現れないかなコスさん!伏見コスしてください!
あ。ひとり見掛けましたけどね伏見コスさん(´`*)
あ。杏太さんがとても北村一輝にみえたんだけど笑

で登場。は、聴き慣れない音楽で。
つよぽりょたゆじろ登場後音楽鳴り止み昂進ナマ演奏(n゚∀゚n*)大丈夫か(n゚∀゚n*)
早くもシャウトするりょたさん。
兄貴登場で個人的にしっくりくる暁で始まり。
わたしのいたところ(センター3列目くらい)は全体的に前回より激しかったとおも。
あれジュリィーこんなだっけ?と思うほど。
ジュリィーで頭振った記憶あんまなかったんだけどなー
モッシュも結構あってこんな元気だったっけ?と思いつつ
楽しかった!!!!111
サクラ心中ではラストのサビで大量にサクラの花びら(の形の紙)が降ってきました。
ほんっと大量で綺麗なんだけどそのあとの暴れ曲すべるすべるころぶころぶ。
みんな助け合ってましたよ(´`*)
銀テープ降ったのはしゃぼん玉だっけ?
最終列車のイントロで兄貴が
『この目は、何を見る為に。この耳は、何を聴く為に。
この口は、何を話す為に。この命は、なんの、為に…。
わからないから。乗るしか、なかったんだ…』
みたいな名台詞を。
蛾ぁちょっと人気曲ぽくないですか?
イントロ入った瞬間若干どよめきが。
までもたぶんそのどよめきには兄貴のパフォーマンスおもしれーんだよなってゆう気持ちも
少なからず含まれてるでしょうが笑
なんか千手観音なアレ今回は右手にこだわりを持ってませんでした?w
巻きスカートの両サイドをつまんで踊りだしたのはちょっと笑ったな。
あとはいつもどおりマイクをスタンドを舐めるわなぞるわあらやらしい。
なんかの曲(晩餐かな?)でも巻きスカートが完全にセクシーアイテムになってましたイイ衣装ですねw



えーじゃ、MCを。だいたいで。御報告。

*つよシャチ*
「慎:みんなさ、気になるところあるでしょ?つよちゃんいつもと違くない?」
お客さんザワザワ。わたしは見えたけど、客:見えなーい!!!1
でつよちゃん立って上向く。顎を覆うガーゼ(?)を強調。
「ゆ:すごいねドラマーの顎はなかなか見れないんじゃない?メンバーだってみえないもん」
「慎:それ、なにそれはお洒落?笑」
「つ:俺の中でね!」
「慎:あぁ最先端とかではないんだ笑」
「つ:そうこれ取ったらもっとお洒落だよ」
「慎:笑。違うでしょ。これねーこれはどうなのかな本人が言った方がいいのかな?」
客:本人がいいー!!!1
「慎:なっ俺じゃだめみたいな!じゃぁつよちゃん。とりあえずお洒落じゃないってことは伝えといたから」
「つ:こないだね。場所借りてね今日のためにやってて。でローディーにドラム叩かせて、おれ外音聴いてたの」
「慎:外音ってゆうのはスピーカーから出る音ね」
兄貴優しい(ハァト)
「つ:でね、ベースの音をね、ちょっと直したいと思って。でも曲終わる前に伝えなきゃ聴けないからすごい急いで走って伝えにいこうとして。で右に曲がったの。曲がろうとしたの。そしたらその瞬間すべって。一瞬浮いたのよ。受身をとる暇もなく顎で着地したからね」
「慎:すごかったねあれは。例えるならシャチだよね笑」
「ゆ:ジャンプしてボールを触ったあと着水するシャチね笑」
「慎:真横にこうさ(ジェスチャー)寝たもんね空中で笑
爆笑したもん。つよしゃちだよつよシャチ。」
「つ:そんで俺さ恥ずかしいからしばらくみんなの方向けないでいたんだけどさ。向いたらゆうじろうがさ、俺にこう真剣に切ってる切ってる!ってジェスチャーしてて笑」
「ゆ:おれさつよちゃんと一緒に外音聴いてたんだけどさ
途中つよちゃんが走ってってあぁ走ってったなと思って
一瞬下向いてまた前向いたらいないのよつよちゃん!笑
そんでまぁいないからね。コケたんだなと思ってさ。
見にいったら顎から血ぃ出てんのよ。でおれ切ってる切ってる!!1ってジェスチャーしてね(お前クビだ!みたいなジェスチャー)」
「慎:そうおれそれ見てあぁつよちゃんクビんなった!て思ったもん笑」
「ゆ:違うよー。切ってる!ってゆうのと演奏止めて!ってゆうね」
「慎:そんでね、何針縫ったんですか?」
「つ:6針」
客:えー!!大丈夫ー?!!
「慎:だーいじょぶだいじょぶ!」
「つ:それおれじゃないんだ言うの笑」
「慎:これがねーほんとつい最近だもんね!笑」
「つ:3日?4日前?」
「慎:すごいよねここフランケンシュタインみたいになってんのホチキスでとめたんだよね?」
「ゆ:それさ、抜糸ってゆうか取れたときにみんなにプレゼントすればいいじゃん笑」
「慎:先着6名様?笑 いらないだろー」
客:欲しいー!
「慎:いるの?!」
「ゆ:ほら、この中にいるんだから絶対もっといるよ」
「慎:足りなくなっちゃったりしてな」
「つ:そしたら俺もう一回切るから」
「慎:つよちゃんはファン想いだねぇ
お酒飲めないんでしょ?だいすきな」
「つ:飲めないねー飲んでないよ
おれお医者さんに控えめにお酒って飲んでもいいですか…?って聴いたんだけど言い終わる前にダメです!て言われたもん」
「慎:喰い気味で笑 あー…そのぶん俺が飲んじゃう!
…治ったらみんなで飲みいこうね」
そんな感じ。
あーおもしろかったんだけどなー
うまく書けないやもめん
雰囲気だけでも感じてくれたら嬉しい。
はい。続くよー。

*新衣装*
「慎:今日はちょっとクラシックな感じで
すごいね杏太さん髪型ちょっと王子みたいじゃん」
客:閣下ー!王子ー!
「慎:だめだめ王子はもういるから。那オキさんに怒られちゃうよ。
今日きてたりして笑 それは怖い!…(しーん)…え、今すげぇしんとなった笑」
「つ:慎ちゃんがいちばんクラシックじゃない?」
「杏:慎ちゃんも髪なんかこのへん巻いちゃってるじゃん」
「慎:ちょっと色気づいてみた」
この話の流れかどうか忘れたけど
「杏:いちばん気になるのはゆうじろうの靴でしょ」
「ゆ:え、そうゆうことゆうの?」
「杏:だってなにそのゆうじろう色」
「慎:緑がすきなんだねぇ」

*新グッズ*
「慎:今回もつよちゃんが」
「つ:説明するっつってもたいしたこと…」
客:前出てきてー!
「慎:出たいくせにぃー」
「つ:…出るよ!」
でつよぽ前でてきてTシャツ広げて紹介。
表は左胸の部分にあのロゴで裏はトランプのJ(11)をモチーフにした黒地に白なデザイン。
結構可愛いと思ってしまった。
「つ:着てる人ー?」客:はーい(ちらほら居ました
「ゆ:お、ほんとだ今きづいた。ごめんね」
「つ:この英文訳したひといる?」
「ゆ:今日発売だよ?笑 いねーでしょ笑」
「つ:や一応ね。で」となにやらいい感じな訳を教えてくれました。
客もゆじろも感心して拍手。兄貴だけおちょくった顔で拍手。
「つ:いくらだっけ?」
「杏:知らないの?3000円」
上手最前のおねーさん:やすい!!!11
「慎:いいねーいまの最高だねー笑」
「ゆ:深夜のテレビショッピングのような笑」
「つ:はい…そんな感じで…えっと………ほらgdgdんなったー
えーそんな感じで。買ってください!」
つよちゃん下がる。
下がり際ゆじろに話しかけられる
「ゆ:つよちゃん新曲つくったんしょ?」
「つ:新曲?ああ。新曲ね。つくった!(マイク通さない地声」
「兄:お前ら部屋じゃねーんだから笑」
いきなり3人でセッション。兄貴キョドる。暗くなり兄貴にピンスポ。
「兄:なに?なに?あっ!」と

ケーキが出てきてハッピーバースデー。
あとゆじろが花束と黄色い袋を渡してました。
リアルに泣きそうな兄貴につよぽとゆじろが
「泣かないでいいんだよ!無理すんな!」
「兄:ジュリィーだいっきらいだぁ」と明らかな嘘を。
「兄:ありがとーうわー…照れてます。笑
ほんとにありがとうございます
今年も頑張っていきますのでよろしくお願いします」
下がっていくケーキをみた客:ケーキはー?食べないのー?
「兄:これからまだ歌うのにケーキ食べたら吐いちゃうでしょ!
えーいつ?!いつ打ち合わせしたの!」
「杏:さっき慎ちゃんがメイクさんと喋ってるときに俺らそのへんでこそこそと」
「兄:さっきなんだ笑 えー全然気付かなかったー
いきなり演奏始めるからワンマンとはいえどこまで自由なんだよと思った笑」
「杏:そうだからおれらいまが1番緊張したよね」

*阿弥陀*
まだまだ終わらぬーは3、4回?
ひっかけもありつつ兄貴がSでした(ハァト)
「伏:きみたち阿弥陀ロックのときほんと元気だねー阿弥陀ロックすき?」
客:すきー
「伏:あのねぇ前のワンマンでも言ったけど阿弥陀ばっかり20曲も出来ないでしょ?」
客:頑張れー!
「ゆ:結構頑張ってこれなんだけどね笑」
「伏:ジュリィーがもっと人気でたら2回公演とかやるから!そんでそのうち一回が全部阿弥陀。笑」
「ゆ:そしたら俺ら偽者でいいよー」
「杏:俺らじゃぁオケ作るからさ、そんで歌えばいいじゃん」
「伏:それ2回公演とかじゃないじゃん!伏見ソロデビューじゃん!笑
客:頑張ってー!
「伏:俺頑張っちゃう!!
うそうそうそ笑
そうゆうの世間的になんてゆうか知ってる?
そゆのね、自己満ってゆうの。」

*諸々*
聴かせる系の曲が続きみんな静かーになっちゃってMC。
「兄:なんでシーンとしてんだよっ(小声」
兄貴はワンマンはいいねぇとか楽しいっていっぱい言ってました。
あとなにあの子たちの流行語。「いいっつの」に続くね。
めっちゃきばって「いけねーでしょ!」ってゆう…これ伝わんないなぁ
「ねー」がいちばんちから入ってんの。
そのイントネーションの応用も含めてやたら使ってました。可愛い。

*良い話*
「兄:俺ね…なんか変なこと言っちゃうかもしれないけど
きょうこうやって、楽しい・悲しい、
怒るはないけど。感情ぜんぶ吐き出して、
おれ生きてるなって感じてます。
みんなも生きてるから、こうやってコミュニケーションできるんだよね
…と、真面目な話はこんぐらいにして☆」で次の話。


*僕ら*
久しぶりに箱でのワンマンだったから(わたしがね
アンコールこんな揃うんだっけ!ってちょと感動した。
わたしの周りはみーんな言ってましたよ!
ほいでグッズのTシャツにジーパンなメンバー登場。
「兄:今日は僕たちが今出来る曲全部やりました。
でもまだ1曲やってないのがあります
大事な曲なので、みんなからほんとうにアンコールをもらえたらやろうと思ってました
で、いま、みんなの思いが届いたのでやります。
僕ら」
でアウトロ。兄貴が、
「歌を歌い続ける限り、みんながここに居続ける限り
この言葉を言いたいと思う。
生まれてきてくれてどうもありがとう。
ジュリィーと出会ってくれてどうもありがとう。
今日は、どうもありがとう。
ジュリィーでした!」
兄貴泣いてたね。先にはけて、最後は3人で向き合ってアウトロセッション。
まぁわたしは号泣ですけどね。
だぁっでざぁ僕ら良いごどいーずぎでじょー(;Д;)
「ただ抱き合って、ただ抱き合って、僕ら生きていこう」
でこっちに手ぇ伸ばされたら鼻水もでるってそらー(きったね

で、もはや恒例のスクリーンによる今後の活動発表。
表示された文字は『』内ね。
『(Jyのロゴ)』
『本日は渋谷再炎にご来場頂き』
『誠にありがとうございました』
『(Jyのロゴ)』客(え、これだけ?って雰囲気
『ビビった?』
『ねぇビビった?』
『ビビったっしょ?』
『早っ!』
『切ないっ!』
『て思ったでしょ?!』
で始まり恒例にしようとしているルパン風なタイトル表示。
来年の春の始まりから終わりあたりにアルバムが出ます。
11~12曲。ミラクルで13曲入るかもしれません。と。
で、今回のシングル特典の暁DVDは今日の映像だそうな。
髪の毛大丈夫だった?口、半開きじゃなかった?そんなのが映ってたら顔が赤くなっちゃう!暁だけにね☆
とかゆう鬱陶しい表示だがまじで焦る部分はあるわけで。
映ってませんように映ってませように映ってませんように…
いまさら前でしゃしゃったことが悔やまれます。


あぁあああああああああもう最高でしたよ?
ジュリィー本命ってことでいいのかな?

兄貴のさ、伝えるチカラは凄いね。
正にボーカルをやるべき人だと思うよ。
誰もが持ってるものじゃない。
兄貴が、兄貴だからできる、「歌」なんだよね。
あの強い思いから成る声が、大すきだよ。

それもそうだし、全曲ばーっとやってくれて、
ちょっとジュリィーの色が見えた日でした。



あーぁ。大すき。

スポンサーサイト

ジュリィー | trackback(0) | comment(0) |


2006/09/19 (Tue) 杯を上げようよーほー

よう!センター受けることにしたよ!明後日までに願書出さな!
わたしの場合でも多少メリットがあるようだし
なにより受験生っぽさを体験しておかないと!今しかない!
とゆうなんとも馬鹿な理由から。
さっきセンターの払い込み用紙書きながら
「なんだかチケの振込みするみたいじゃない。あ、明日ライヴだ☆」とか
かなり気合の入った状況なわけですが。
そんなだし小心者だし専門もいちおう受けておこうと思うよ…
ファッションな雑誌なあの学科をちょっとあれで併願であれあれ
大学全滅はないだろうがそこまで下げるなら専門のほうがとゆう考えもあるからね
勉強してないからね
しないと!


伏見さんはっぴーばーすでーヽ(´`●)ノ
数々の麺バをスルーしてきたこのブログですが明日ライヴですしねめでたい☆
あああぁ楽しみすぎる楽しみすぎてニヤニヤしちゃって落ち着かないし
あぁこれこそがwktkって感じ?みたいな?ちょーうけるー
放課後ってゆうのが多少鬱陶しいけどまぁ開き直ろうと思うよ叩かれそうで怖いよ
メトはおかまかひめのさんが来てくれればいいんですが…
なんかおもしろいね3人で行く?w
とか最終的には普通にひとりで行きそうなわたし。

あっはは!じゃあセンターの願書かいてくるね!
明日楽しみだな!あっはは!YO-HO!
なんでなんでなんで「ようほう」って言って
あんなかっこいいんだろうねパイレーツ1のラストのジャックさん(n´д`n*)
きょう楽しげに日記かけたね!嬉しい!じゃーね!

ジュリィー | trackback(1) | comment(0) |


2006/05/04 (Thu) Jully 一周年記念単独公演  焔 渋谷O-WEST

えーーーーーーーーーーーーーっとセトリ…は、
自信ないよ2でも見ればいいよ。確か投下されてた。
MCいこうか。自信ねぇなぁ。喋りすぎよあの子ら。笑


*ボーリングの話*
(スコアの数字はてきとーですだいたいです雰囲気だけ感じて)
「あ:印象に残ってるのなに?」
「ゆ:ボーリング」
「あ:あーみんなスコアさ、だいたい120とかでしょ?
え?そんないかない?どんぐらい?(客がいろいろスコア言う)
190?!それで食ってけ!まままぁだいたい60~120くらいでしょ?
ゆーじろーさんが平均190とかいいだすの。
俺なんか女子供よ。100とか。女子供ぐらい。
でこないだ4人でボーリング行ったの。
ごめんねいっつも4人で遊んでて。きもちわるいでしょ。
で、行って、まず1ゲームめ肩慣らしやって、1位の人と4位の人が組んで2位と3位がチーム組もうってなって。
したらゆーじろーさん全然なの。
GとかFとか並んでて。
Fって知ってる?ボーリングにFってあるの。
あのね、投げるときにあのーレーンの中までこう踏み込んじゃったらファールなんだって。
でなんだ口だけ番長がいるーと思って。
あんだけ言っといてケツなんだよ?口だけ番長だーつって。
そんで俺がたまたま調子よくて170とかいったの。
や、たまたまよ。普段はほんと女子供だから。
そんでチームわけして(分かれ方忘れた。あにきとゆーじろは別。)
負けたチームが焼肉おごるっつって始めたのね。
したらゆーじろーさん4回連続ストライクとかだしてんの!
2回連続ストライクだとダブルでしょ?
3回連続のことターキーってゆうでしょ?
4回連続だとなんてゆうか知ってる?
…ふぉーぅす(発音良し)。はいみんなもー、ふぉーぅす。
今日はこれだけ覚えて帰ってください。」

*グッズ宣伝工場長大活躍*
「あ:なんと今日は前に出てきて説明してくれます(あにきは工場長のことなんて呼んでるんですか)」
「工:えー(ひととおり渋る)や、下がるときが不恰好」
「あ:そこがいい?そこでやる?でてくる?」
「工:出ろといわれれば出るしかないでしょー」
「あ:でたかったんじゃないのぉー?」
「工:(もたつく)」
「あ:あ、いいよおれのマイク使って」
まずはタオルから。あにきとゆーじろと杏太3人で前に出てきてタオルを広げる。
「あ:これは、なんて書いてあるんですかー?(マイクなしの地声」
「工:(忘れましたなんとかクレイジーとか)」
「あ:どうゆう意味ですかー?(マイクなry」
「工:狂ったように叫ぶとかそんな意味です。」
価格の話も済んでお次はリスバン。
「工:こ、ここの部分が、これ、うーん」
とか頑張ってたけどそんなちっちぇーの客に見えるはずもなく。
「工:この開いてるほうが下ね。末広がり。
で、(なんだっけ)て書いてあるの。」
工場長が喋ってる間、マイクを貸した兄貴は終始うろちょろゆーじろやら杏太にちょっかいだしてました。
「ゆ:しゃべりたがりだからね。クラスにひとりはいるよね。」


*火みたいなロゴについて*
「あ:これ、すごくない?これぇ。たかだか1年ぺーぺーのくせに笑」
て最初のMCで。そのあと改めて
「ゆ:これ間違ってもうちのおかんみたいな間違えはしないで欲しいね
うちのおかんに、はい、新しいグッズってこのロゴ見せたら
火?って言われてね」
「あ:…でもみんなわりと火だと思ってるんじゃない?おれも最初思ったよ。ねぇ?」
誰が説明したか忘れたけど白いところが文字で、Jとyなんだって。
「杏:まぁ火でもいいじゃん俺ら熱いし?(とくに突っ込みもらえず微妙な笑い」


*ゆーじろーずモノマネ*
「あ:いまスポーツつったらなんだ?サッカー?
あぁ卓球今やってるよねぇ夜中ねぇ
最近愛ちゃん激しくない?」
「ゆ:激しい激しい。中国行って激しくなったよね中国語ペラペラだし
前まではね、1回だったんだよね。(愛ちゃんの動きつきモノマネ披露)」
客:おぉー似てるー
「あ:これ前だから。これまだ前ね。で、今は?」
「ゆ:3回なの。(愛ちゃんの激しい動きつきモノマネ披露)」
「あ:(笑)これやってっつってすぐ出来んのすごいよね」


*阿弥陀ロック後*
「あ:すぐわかった?(ボーナストラックのこと)」客:わかったー
「あ:おれの20年来の友人はおとといまで気付かなかったらしいよ
歌詞もわかった?(客:わかったー)すごいねぇ
にしても盛り上がったな!予想以上に!楽しかった?
もいっかいやりたいね。20曲全部阿弥陀でいっか。
(笑)うそうそそんなんほんとおれ地獄いっちゃうわ。」
まだまだ終わらぬー阿弥陀ろっくっ!は4,5回繰り返した。
ほんと盛り上がったのよほんっと楽しかったのよー(*゚∀゚)ノシ


*あにきのちょっといいセリフ*
「みんなに刻まれますように、僕らが。」
「手を!(客:手あげる)その手が、1年間僕らを支えてくれました」
僕らの前に、
「みんな、生まれてきてくれてありがとう。
ジュリィーと出会ってくれて、ありがとう。」
つってもうジーンときて僕らでまんまと泣きましたわたしもうきっとなんでも泣くんです汗の代わりと思ってください。


サクラ心中のラストで舞った大量のサクラ吹雪とシャボン玉の銀テープ感動した。
ステージにってゆうよりは客席に降らせてたね。
サクラの案はゆうじろだっけ?
アンコででてきたときかなんかにあにきが
サクラはゆうじろう発注なのに自分で泣きそうになってた
みたいな話あったと。
あと鉛の雨の照明印象に残ってるなー
あの緑の無数の線があにきを貫いてる感じの。
いい演出でした。


あとー
「ゆ:はいみんなつよしーって呼んで!!(客:つよしー)」
「あ:伏見!伏見ってゆって!おれ伏見ってゆうのね。(客:つよしー!ふしみー!)」
「ゆ:ちょっと今フトシってヤツ生まれたよ」
あとー
「あ:ワンマンっていいねー今日はまるっとジュリィーだから。」
あと一回なんかで伏見君まるっとって言ってたよねーなんだっけ…
あとー
「あ:原閣下!」(客:はらかっかー)
「あ:(慌てて客に静止)しー!閣下ってゆうとテンション下がるから!」
「杏:テンション下がったー」
あとー
「あ:ここ(工場長とゆじろ)よくギスギスすんだよなー笑」
「ゆ:それも裏で糸ひいてんのあの人(杏)だから笑」
みたいなあったね。
あと1回ぐらいギスギスと杏太が裏で糸ひくって言ってたね。なんだっけ。


わたしやっぱりさぁボーカルはちょっと頭おかしいぐらいの
パフォーマンスの人のが好きなんだけどさ、あにきはバッチリだね☆
蛾のときさ、新曲ねこれ。すごい好きよわたし。
蛾のときさ、めっちゃ妖艶な動きだったしょあにき。
一人称が女性だから女性になりきってやらしいのなんの。
スタンドマイクだったんだけどこいつマイク咥えんじゃねぇかと思うくらい色っぽかったです。
あと飛んでたね千手観音みたいにw
うん新曲楽しみよ。2タイトル同時発売しょシングル。遠いけど。



そんな感じ?
配布DVDはこないだ書いたとおり4人それぞれの野外インタビュと
その合間合間にちょろちょろライヴ映像。
そしてゆじろーのきんぱっつぁんモノマネ。


ほーんーとーにー楽しかったぁーーーーー!!!!!!

ジュリィー | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

ハルア

Author:ハルア
前略

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。